「だけど, でも, のに」の韓国語「그런데(근데), 하지만, 그렇지만」

「だけど, でも, のに」の韓国語「그런데(근데), 하지만, 그렇지만」

「だけど・でも・のに」の韓国語그런데(근데)・하지만/그렇지만を解説します。

  • この記事を書いた人

こり twitter-icon

  • 韓国クリエイター
  • 韓国語歴5年
  • ソウル留学
  • TOPIK6級
韓国語教室のおすすめ7選|比較ランキング+選び方も

おすすめの韓国語教室が知りたい!
おすすめスクール7社+口コミを紹介します。無料体験レッスンも実施中です!

「だけど・でも・のに」の韓国語は、2つ

「だけど・でも・のに」の代表的な韓国語には、次の2つがあります。

①:그런데
②:하지만/그렇지만

ひとつずつ見ていきましょう。

①:그런데

こちらは、最もカジュアルで、日常的に使われている表現です。

그런데は、근데と縮約が可能で、話し言葉では、ほぼ근데を使う傾向があります

②:하지만/그렇지만

こちらは、그런데(근데)と比べると、硬い表現になります。

ニュースや小説などで使われ、日常会話では使いません。
「自分で使うことはないが、たびたび目にする表現」といった感じです。

※ちなみに、그렇지만그치만と縮約可能

  • 例文

이 파스타 너무 비싸. 그런데(근데) 맛있어.
このパスタめっちゃ高い。でも、おいしい。

책을 갖고 싶다. 하지만(그렇지만) 돈이 없어서 사지 못한다.
本が欲しい。だけど、お金がなくて買えない。

「だけど・でも・のに」は、文中でも使える

그런데・하지만/그렇지만は、文中でも使えます。

文中というのは、2つの文章があったときに、前の文にくっつけて使う場合です。

・おいしい。だけど、高い。
・おいしいけど、高い。←コチラ

このように文中で使うときの文法は、次の2つがあります。

①:는데/(은)ㄴ데
②:지만

順番に解説します。

①:는데/(은)ㄴ데

まずは、作り方を見てみましょう。

  • 作り方
・動詞の語幹+는데
・形容詞の語幹+(은)ㄴ데
・名詞+인데
・「있다/없다」の語幹+는데
» 語幹とは?

있다/없다は、動詞でも形容詞でもなく、存在詞といいます。
この場合、는데を使うことに注意しましょう。このあと、例文をお見せします。

  • 使い方

意味は、先ほど学習した그런데と同じです。

作り方に気をつけつつ、例文で確認しましょう。

  • 例文

공부를 하고 있는데 집중이 안돼.
勉強しているけど、集中できない。

이 커피 맛있는데 비싸.
このコーヒーおいしいけど、高い。

휴일인데 바쁘다.
休日だけど、忙しい。

대학생은 시간은 많은데 돈이 없다.
大学生は、時間はあるけど、お金がない。

すでにお気づきの方がいるかもですが、그런데は形容詞の그렇다(そうだ)ㄴ데をつけた形になります。

그렇다ㄴ데그런데

※この式を理解するには、変則の知識が必要です。気になる方はググってみて下さい

ここを理解していると、これまでの話がつながり、覚えやすくなるかと思います。

②:지만

もうお気づきかと思いますが、こちらも하지만/그렇지만からきています。

  • 作り方
・動・形容詞の語幹+지만
・名詞+이지만
・「있다/없다」の語幹+지만
» 語幹とは?
  • 使い方

先ほどの解説にて하지만/그렇지만は硬い表現だから、日常会話では使わないと言いましたが、지만は日常会話でも割と使います。

どういうときに使うかと言うと、「前後の文章が対立するとき」です。
  • 例文

많이 놀고 싶지만 공부해야 돼.
たくさん遊びたいけど、勉強しなきゃいけない。

먹고 싶지만 배불러.
もっと食べたいけど、お腹いっぱい。

바람은 많이 불지만 비는 오지 않는다.
風はたくさん吹いてるけど、雨は降らない。

上記例のように「遊ぶと勉強」「食べると満腹」「風と雨が降らない」というように、対立するものを並べて文を作りたいときは、지만を使うと自然になります。

ちなみに는데を使っても問題なしです。
慣れないうちは、無難で使いやすい는데をオススメします。

  • 補足:文末でもよく使います

もう少し深堀りします。

「だけど」は文末でも使えます。
文末というのは、「〜だけど…」といった具合に、話を言い切らない形で使うときのことです。

・〜だったらいいんだけど…
・私はよく知らないけど…

私たちも、このように会話を切ることがありますよね。
こういったときに使えます。

  • 例文

내일 날씨 좋았으면 좋겠는데,,,
明日晴れればいいんだけど…

나는 잘 모르겠지만,,,
私はよく知らないけど…

이거 진짜 맛있는데!
これめっちゃおいしいんだけど!

【応用編】「는데・지만」の過去・未来形

ここまで基本を解説しましたが、「〜だったけど、〜するつもりだけど」のように、他の時制で言いたいときもありますよね。

ここについて、解説します。

過去形の「〜だけど」

  • 作り方
過去形+는데
▪動・形容詞の語幹+았/었는데
▪名詞+이었는데
過去形+지만
▪動・形容詞の語幹+았/었지만
▪名詞+이었지만
» 語幹とは?

※過去形の文法は、【過去形】「~した」の韓国語「았/었다」【作り方を手順3つで解説】で解説しています

  • 例文

많이 먹었는데 배부르지 않는다.
たくさん食べたけど、お腹がいっぱいにならない。

카페 분위기는 좋았는데 사람이 많았어.
カフェの雰囲気は良かったけど、人が多かった。

맛있었는데 가격이 비쌌어.
おいしかったけど、値段が高かった。

未来形の「〜だけど」

「지만,는데」と組み合わせられる未来形には、「ㄹ 것이다,겠다」の2つがあります。

※未来形について、詳しくは韓国語の未来形まとめ【ㄹ 것이다・겠다・ㄹ게다】3つの使い分けもをどうぞ。

それぞれの作り方を見てみましょう。

  • 作り方(【는데】の未来)
ㄹ 것이다+인데
▪動・形容詞の語幹+(을)ㄹ 것인데
▪名詞+일 것인데
겠다+는데
▪動・形容詞の語幹+겠는데
▪名詞+이겠는데
» 語幹とは?
※話し言葉のときは、縮約して、(을)ㄹ 건데をよく使います
続けて。
  • 作り方(【지만】の未来)
ㄹ 것이다+지만
▪動・形容詞の語幹+(을)ㄹ 것이지만
▪名詞+일 것이지만
겠다+지만
▪動・形容詞の語幹+겠지만
▪名詞+이겠지만
» 語幹とは?
※話し言葉のときは、縮約して、(을)ㄹ 거지만をよく使います

※未来形の文法は、韓国語の未来形まとめ【ㄹ 것이다・겠다・ㄹ게다】3つの使い分けもで解説しています

  • 例文

내일 옷 사러 갈 건데 같이 안 갈래?
明日服買いに行くけど、一緒に行かない?

재밌겠는데 그 날은 다른 예정이 있어서 못 갈 것 같아요.
楽しそうだけど、その日は別の予定があっていけません。

축제는 다음 달부터일 거지만 미리 준비를 하자.
お祭りは来月だけど、事前に準備しよう。

너는 모르겠지만 나는 알아.
あなたは分からないだろうけど、私は分かる。

パターンが多くて大変ですので、整理しつつ、覚えましょう。

「ところで・そういえば」の意味で使う「근데」

さて、ここまで一通り「だけど・でも・のに」について解説してきましたが、最後にもうひと踏ん張り。

근데には他の使い方があります。それが「ところで・そういえば」という意味。

要するに「話を切り替えるとき」ですね。

  • 「ところで・そういえば」の使い方
話を切り替えるとき

例文で確認しましょう。

  • 例文

근데 여행은 어땠어요?
ところで、旅行はどうでしたか?

근데 그 이야기는 어떻게 됐어?
ところで、その話はどうなった?

근데 오늘 좀 춥지 않아?
そういえば、今日少し寒くない?

ムズカしくはないですが、「だけど・でも・のに」とは異なる使い方なので、混同しないように気をつけましょう。

まとめ

「だけど・でも・のに」の韓国語は、次の2つがあります。

①:그런데
②:하지만/그렇지만

これらは、文中・文末でも使え、さらに、それが過去・現在・未来といった時制でも変化します。

また、근데は、話を切り替えるときにも使えるのでしたね。

今回はかなりボリューミーだったので、理解が追いつかなかった方、うまく整理ができていない方もいるかと思います。

何度も見直して使いこなしていきましょう!

タイトルとURLをコピーしました