「~しに行く」の韓国語「(으)러 가다」をわかりやすく解説!

「~しに行く」の韓国語「(으)러 가다」をわかりやすく解説!

「〜しに行く」の韓国語(으)러 가다を解説します。

  • 使えるシーン
・勉強し行きます。
・遊び行きます。
・買い物し来ました。

本記事を読むことで、こんな文章を作れるようになります。

  • この記事を書いた人

こり twitter-icon

  • 韓国クリエイター
  • 韓国語歴5年
  • ソウル留学
  • TOPIK6級
韓国語教室のおすすめ7選|比較ランキング+選び方も

おすすめの韓国語教室が知りたい!
おすすめスクール7社+口コミを紹介します。無料体験レッスンも実施中です!

「~しに行く」の韓国語「(으)러 가다」

「~しに行く」は、「運動しに行く」「会いに行く」「食べに行く」のように、
行動の「目的」を表すときに使えます。

・運動しに行く→「運動すること」が目的
・会いに行く→「会うこと」が目的
・食べに行く→「食べること」が目的
このように、「なにをすることが目的で行くのか?」で考えると理解しやすいです。
  • 作り方
動詞の語幹+러/으러
・パッチムなし:
・パッチムあり:으러
» 語幹とは?

パッチムで使い分けが必要なので、作り方には少し注意です。

  • 例文

공부하 가요.
勉強しに行きます。

영화를 보 가요.
映画を見に行きます。

쇼핑하 가요.
ショッピングしに行きます。

밥을 먹으러 가요.
ごはんを食べに行きます。

책을 읽으러 가요.
本を読みに行きます。

약을 받으러 가요.
薬をもらいに行きます。

「러/으러」を使った他の表現5つ

「~しに行く」以外にも、次のような表現があります。

~しに来る하러 오다
~しに通う하러 다니다
~しに行ってくる하러 다녀오다
~しに出る、出ていく하러 나가다
~しに出る、出てくる하러 나오다

いろんな表現がありますが、「行動の目的」を表していることは、一緒です。
例文で確認しましょう。

지갑을 찾으러 왔어요.
サイフを探しに来ました。

사진을 찍으러 다녀왔어요.
写真を撮りに行って来ました。

「〜しに行く」の作り方【例外が2つあります】

「〜しに行く」の作り方には、例外があります。次の2つです。

  • 例外①:動詞がで終わるとき→をつける
  • 例外②:動詞がで終わるとき→に変える

順番に解説します。

  • 例外①:動詞が「ㄹ」で終わるとき

動詞がで終わるときは、「으러」ではなく、をつけます。

  • 만들다 → 만들(ダメな例:만들으러)
  • 놀다 → 놀(ダメな例:놀으러)

「例外」の覚え方のコツは、「セットで覚えること」です。

「単語+文法のセットで1つ覚えておき、他の単語がきたら応用する」という方法。

例えば、만들러(作りに)という感じで、実際の単語とセットで覚えるといった具合です。

「만들러」が頭にあれば、ある単語で러/으러のどっちをつけるべきか迷った時に、すぐにこの例外に気づけます。

「만들러」はが連続してるから、「놀다」も「놀러」が正解か!

例文で確認しましょう。

케이크를 만들 가요.
ケーキを作りに行きます。
같이 놀 다녀요.
一緒に遊びに行きましょう。

  • 例外②:動詞が「ㄷ」で終わるとき

動詞のがで終わるときは、「ㄷ」を「」に変えます。

  • 듣다→들으러(聞きに)
  • 걷다→걸으러(歩きに)

例文で確認しましょう。

이야기를 들으러 가요.
話を聞きに行きます。

걸으러 가요.
歩きに行きます。

ちなみに、「받다」や「닫다」といった動詞は、例外が適応されません。
よって、받으러닫으러が正解となります。

こんな感じで、数は少ないですが、変化しない単語もあるので要注意。
気になる方は、ググってみて下さい m(_ _)m

まとめ

「〜しに行く」は、(으)러 가다という文法を使います。

作り方は、次のとおり。

動詞の語幹+러/으러
・パッチムなし:
・パッチムあり:으러
» 語幹とは?

そして、作り方の例外が2つありました。

  • 例外①:動詞がで終わるとき→をつける
  • 例外②:動詞がで終わるとき→に変える

以上、ファイティン!

タイトルとURLをコピーしました