【無料体験あり】おすすめの韓国語スクールはこちら »
教材

【レビュー】参考書『できる韓国語』を使った感想【ベストセラー本】

【レビュー】参考書『できる韓国語』を使った感想【ベストセラー本】
悩む人
悩む人
韓国語を始めたいけど、いったいどの参考書で勉強すればいいんだろう…。定番書を教えてください。

こんにちは、こりです。
上記の疑問にお答えします(^^)

韓国語のベストセラー教材『できる韓国語』を紹介します。

【レビュー】参考書『できる韓国語』を使った感想

まずは参考書の基本的な紹介から。

『できる韓国語』とは?

Amazonで「ベストセラー1位」になっている教材です。
見たことあるという方も多いと思います。

初級〜中級の計4冊があり、それぞれのレベルは以下のとおり。

  • 初級Ⅰ:TOPIK1級レベル
  • 初級Ⅱ:TOPIK2級レベル
  • 中級Ⅰ:TOPIK3級レベル
  • 中級Ⅱ:TOPIK4級レベル

では、紹介していきます(^^)

初心者向け(TOPIK1~2級レベル)

初心者の方はこちら。

できる韓国語(初級Ⅰ)

できる韓国語(初級Ⅰ)

「できる韓国語」シリーズは、初心者にうってつけの定番テキストです!実際の会話を想定した例文・問題文に加え、ワークスペースもあるので、書きながら覚えることができます。「まだ右も左もわからない…」「基礎からきちんと学びたい」「韓国人とカンタンな日常会話を楽しみたい」という方にピッタリの一冊!
価格2,200円(税込)
ページ199ページ
発行年2010年
著者李志暎(イ・ジヨン)
出版年社アスク
レベル初心者向け(TOPIK1級)
  • 参考書の特徴
  • ハングルを読むところからスタート
  • 「話す・聞く・読む・書く」の練習ができる
  • TOPIK対策ができる
  • 無料解説動画(全50講250分)+音声CD付き

ハングルが読めなくてもOK。
読み方から丁寧にレクチャーしてくれます。

日常の様々なシチュエーションを想定し、そこで出てくる文法や単語を学習できます。

できる韓国語(初級Ⅱ)

できる韓国語(初級Ⅱ)

価格2,200円(税込)
ページ240ページ
発行年2010年
著者李志暎(イ・ジヨン)
出版年社アスク
レベル初心者向け(TOPIK2級)

基礎的な学習を終え、TOPIK2級レベルを目指したい方は、こちらをどうぞ。

中級者向け(TOPIK3~4級レベル)

主にTOPIK3~4級を目指している方が対象です。

できる韓国語(中級Ⅰ)

できる韓国語(中級Ⅰ)

価格2,750円(税込)
ページ164ページ
発行年2014年
著者李志暎(イ・ジヨン)
出版年社アスク
レベル中級者向け(TOPIK3級)
できる韓国語(中級Ⅱ)

できる韓国語(中級Ⅱ)

価格2,970円(税込)
ページ256ページ
発行年2010年
著者李志暎(イ・ジヨン)
出版年社アスク
レベル中級者向け(TOPIK4級)

『できる韓国語』を使った効果的な勉強法

ここからは『できる韓国語』を使った効果的な勉強法を紹介します。

動画と参考書を組み合わる

『できる韓国語』には、無料動画レッスンがあります。初級は無料&登録なしで受講できるので、使わない手はないですね(^^)
» 無料レッスンを受ける(視聴ページへ移動します)

なんと、動画学習をするとテキストだけの学習よりも、記憶の定着率が2倍アップします。

動画を見たほうが頭に残りやすいというのは、これまでの経験でなんとなくわかるかと思います。積極的に活用していきましょう。

ワークブックで練習する

さらに、『できる韓国語』には「ワークブック」という副教材があります。

以下の通りで、レベル別にそれぞれワークブックが用意されています。

できる韓国語 ワークブック(初級Ⅰ)

価格1,320円(税込)
ページ92ページ
発行年2011年
著者李志暎(イ・ジヨン)
出版年社アスク
レベル初心者向け(TOPIK1級)

本教材にも練習スペースはありますが、「もっと練習したい!」「練習した後に、改めて復習したい!」という方は試してみるべきかと。

言語は、書いて書いて、書きまくるほど上達します。

それぞれのワークブックは、以下からどうぞ。

五感を使って勉強しよう

韓国語学習は、テキスト学習が全てではありません。

さきほどの「動画学習」がまさにそうですが、これは視覚と聴覚の両方を使うので、その分定着しやすいです。

こんな感じで、「五感」をうまく使った学習が言語上達のカギになるわけですが、これを「VAK」と呼びます。

  • V:視覚から学ぶ
  • A:聴覚から学ぶ
  • K:体感覚から学ぶ

中でも、韓国人との会話や留学といった体を動かす学習スタイル(体感覚)は、自分が直接経験している分、より定着度アップにつながります。

その他、私の記事でもいろんな勉強法を紹介しています。
ご参考くださいませ m(_ _)m

まとめ

今回は、韓国語のベストセラー本「できる韓国語」を紹介しました!

「韓国語を始めたいけど、いったいどの本で勉強すればいいんだ…」「定番書が知りたい!」という方はmぜひ手にとってみてください!

というわけで、今回はここまで。
最後まで読んで頂きありがとうございます。