【無料体験あり】おすすめの韓国語スクールはこちら »
文法

「~です」の韓国語「입니다, 예요/이에요」を解説【丁寧語/違いも】

【丁寧語】「~です」の韓国語「입니다, 예요/이에요」【違いも】

韓国語の입니다예요/이에요を解説します。

後半は、2つの違いも合わせて解説します。

  • 使えるシーン
  • これは、コーヒーです
  • 私の名前は、こりです
  • 名前は何ですか?

こんな文章を作れるようになります。

なお、動詞・形容詞+丁寧語は、以下の記事で解説してます。

「~です」の韓国語「입니다, 예요/이에요」

まずは使い方です。
両方とも、名詞の後ろにつけることができます。

  • ①:名詞+입니다(イムニダ)
  • ②:名詞+예요/이에요(イエヨ)

※参考までに、입니다をハムニダ体、예요/이에요をへヨ体といいます。

順番に解説します。

①:名詞+입니다

名詞の後ろに입니다をつければいいだけ!
  • 例文

저는 코리입니다.
私は、こりです。

저는 학생입니다.
私は、学生です。

저는 20살입니다.
私は、20歳です。

②:名詞+예요/이에요

예요/이에요は、パッチムの有無で使い分けが必要です。
  • ①:名詞の最後にパッチムなし→예요
  • ②:名詞の最後にパッチムあり→이에요

順番に解説します。

①:名詞の最後にパッチムなし→「예요」

名詞の最後にパッチムがないときは、「名詞+예요」の形になります。

  • 例文

이것은 커피예요.
これは、コーヒーです。

여기는 우리 학교예요.
ここは、私たちの学校です。

제가 좋아하는 드라마예요.
私が好きなドラマです。

②:名詞の最後にパッチムあり→「이에요」

名詞の最後にパッチムがあるときは、「名詞+이에요」の形になります。

  • 例文

저는 수진이에요.
私は、スジンです。

저는 학생이에요.
私は、学生です。

저는 20살이에요.
私は、20歳です。

「~です」の韓国語「입니다, 예요/이에요」の違い

입니다예요/이에요の違いを解説します。
  • 입니다:かしこまった言い方
  • 예요/이에요:やわらかい言い方

ともに敬語ではあるのですが、若干の違いがあります。

「입니다」は、かしこまった言い方

입니다は、かしこまった言い方です。
以下のようにフォーマルな場面でよく使われます。

  • ニュース
  • ビジネス
  • 軍隊

「예요/이에요」は、やわらかい言い方

예요/이에요は、입니다よりもやわらかい言い方です。
こちらの方が日常的に使われます。

「입니다」で紹介したような場面以外では예요/이에요が使われると考えていいかと。

  • 日常会話(もちろん友人同士ならタメ口でOK)
  • お店の店員さんとのやり取り
  • 学校の先生との会話

最初は使い分けがムズカしいかもですが、映画やドラマ、友人との会話をしながら、少しずつ慣れていきましょう。

「~です」の韓国語「입니다, 예요/이에요」の疑問形

입니다예요/이에요の疑問形を紹介します。

  • ①:입니다→입니까?
  • ②:예요/이에요→예요?/이에요?

順番に解説します。

①:「입니다」の疑問形→「입니까?」

입니다は少し変化して、입니까?になります。

例文で確認しましょう。

여기가 집입니까?
ここが家ですか?

오늘은 토요일입니까?
今日は土曜日ですか?

②:【예요/이에요】の疑問形→【예요?/이에요?】

예요/이에요は最後に「?」をつけるだけです。

例文で確認しましょう。

이름이 뭐예요?
名前は何ですか?

이것은 물이에요?
これは水ですか?

まとめ

「名詞+です」の言い方は、입니다예요/이에요の2種類がありました。

  • ①ハムニダ体:名詞+입니다
  • ②へヨ体  :名詞+예요/이에요

예요/이에요の使い分けは以下の通り。

  • 名詞の最後にパッチムなし→예요
  • 名詞の最後にパッチムあり→이에요
それぞれの違いです。
  • 입니다:かしこまった言い方
  • 예요/이에요:やわらかい言い方

また、疑問形にすると以下のようになりました。

  • ①:입니다→입니까?
  • ②:예요/이에요→예요?/이에요?

※「名詞+否定」もセットで学ぶのをオススメします。
»「~ではない/違う(가/이 아니다)」の韓国語を学ぼう

以上、ファイティン!