【無料体験あり】おすすめの韓国語スクールはこちら »
文法

「少し/ちょっと」の韓国語「조금, 좀」をわかりやすく解説【違いも】

「少し/ちょっと」の韓国語「조금, 좀」をわかりやすく解説【違いも】

「少し/ちょっと」の韓国語조금,を解説します。

  • 使えるシーン
  • 韓国語の勉強を少しした。
  • 車が渋滞してて少し遅れそう。
  • 忙しくて少しの余裕もない。
  • ちょっとだったけど会えて良かった。
  • ちょっと後でまた会おう。

こういった文章を作れるようになります。

  • 余談:筆者オススメの文法書
¥2,970Amazonで探す
» 使ってみた感想
できる韓国語(初級Ⅰ)¥2,200Amazonで探す
» 使ってみた感想
ゼロからしっかり学べる!韓国語「文法」トレーニング¥1,870Amazonで探す

詳しくは以下をご覧ください。
» 初心者におすすめの韓国語勉強本13選

スポンサーリンク

「少し/ちょっと」の韓国語「조금, 좀」

「少し/ちょっと」は韓国語で조금,といいます。
それぞれの「違い」は以下のとおり。

  • 「조금」と「좀」の違い
  • 違い①:「」は「조금」の略語(=よって、意味は同じ)
  • 違い②:しかし、意味が「異なる」ときもある(後に解説)
  • 違い③:「조금」は副詞・名詞、「」は副詞として使う

上記のとおり。
こちらも含めて解説します。

「少し/ちょっと」の韓国語「조금」

조금の使い方は大きく「4つ」に分類できます。
以下にある「Naver辞典」の意味をご覧ください。

  • 「조금」の意味(Naver辞典)

1. 정도나 분량이 적게
直訳:程度や分量が少なく
品詞:副詞
使用頻度:
例)밥을 조금 먹었다
→ ごはんを少し食べた

2. 시간적으로 짧게
直訳:時間的に短く
品詞:副詞
使用頻度:
例)친구를 조금 기다렸다
→ 友達を少し待った

3. 적은 정도나 분량
直訳:少ない程度や分量
品詞:名詞
使用頻度:
例)조금의 기대와 조금의 불안
→ 少しの期待と少しの不安

4. 짧은 동안
直訳:短い間
品詞:名詞
使用頻度:
例)조금 뒤에 또 보자
→ 少し後でまた会おう

太字のみ引用:Naver辞典

「副詞(1, 2)」「名詞(3, 4)」に分けて解説します。
以下をご覧ください。

  • 副詞としての「조금」
  • 밥을 조금 먹었다
    ごはんを少し食べた
    量の少なさを表す(1に該当)
  • 친구를 조금 기다렸다
    友達を少し待った
    時間の短さを表す(2に該当)

副詞とは「動詞・形容詞」の前につけて文章を詳しくする言葉です。
上記でいう「”少し食べた」や「”少し待った」の部分ですね。

  • 名詞としての「조금」
  • 조금의 기대와 조금의 불안
    少しの期待と少しの不安
    程度の少なさを表す(3に該当)
  • 조금 뒤에 또 보자
    少し後でまた会おう
    時間の短さを表す(4に該当)

名詞として使う場合は「조금=少しの」や「조금 뒤에=少し後で」「조금이다=少しだ」のような形で使うことができます。

  • 「조금」を使った表現まとめ
文法意味
조금만(略語:좀만少しだけ
조금 더(略語:좀 더もう少し
조금밖에 없다(略語:좀밖에 없다少ししかない
조금씩少しずつ
조금이라도少しでも
조금의少しの
조금이다少しだ
조금 이따가(略語:좀 이따가少し後で

補足:「밖에」の解説はこちら、「이따가」の解説はこちらもご参考ください。

どれも日常会話でよく使う表現です。
ご参考ください(^^)

  • 例文

오늘은 한국어 공부를 조금 했어요.
今日は韓国語の勉強を少ししました。

조금만 공부하고 나갈게.
もう少し勉強してから出るね。

일이 바빠서 조금의 여유도 없어요.
仕事が忙しくて少しの余裕もないです。

조금이었지만 만나서 반가웠어요.
少しだったけど会えて嬉しかったです。

「少し/ちょっと」の韓国語「좀」

조금の略語ですが、だけが持つ意味もあります。
以下にある「Naver辞典」の意味をご覧ください。

  • 「좀」の意味(Naver辞典)

1. ‘조금’의 준말
直訳:「조금」の略語(量の少なさ)
品詞:副詞
使用頻度:
例)밥을 먹었다
→ ごはんを少し食べた

2. ‘조금’의 준말
直訳:「조금」の略語(時間の短さ)
品詞:副詞
使用頻度:
例)친구를 기다렸다
→ 友達を少し待った

3. 부탁이나 동의를 구할 때 말을 부드럽게 하기 위하여 삽입하는 말
直訳:お願いや同意を求めるときに、言葉をやわらげるために挿入する言葉
品詞:副詞
使用頻度:
例)물 주세요
→ お水をください

4. (주로 ‘-어야’ 앞에 쓰여) ‘어지간히’의 뜻을 나타내는 말
直訳:主に「-어야」の前で使われて「適当に」の意味を表す言葉
品詞:副詞
使用頻度:
例)날씨가 추워야 운동을 할 텐데
→ 気温が適度に寒ければ運動をするのに

5. ‘얼마나’의 뜻을 나타내는 말
直訳:「얼마나」の意味を表す言葉
品詞:副詞
使用頻度:
例)진작 청소하면 좋니?
→ 最初から掃除すればよかったのに

太字のみ引用:Naver辞典

補足:조금に代替可能で、3〜5にしかない意味です。また、は「使う場面や頻度が限定的」です。よって、基本的には1〜3を理解しておけばOKです

  • 1, 2は「조금」の略語
  • 밥을 먹었다
    ごはんを少し食べた
    →「밥을 조금 먹었다」と同じ意味(1に該当)
  • 친구를 기다렸다
    友達を少し待った
    →「친구를 조금 기다렸다」と同じ意味(2に該当)

조금を略しただけで意味は同じです。

  • 3は表現を「やらわげる効果」がある
  • 사진 찍어주세요
    写真撮ってください
  • 주세요
    お水ください
  • 이것 빌려주세요
    これ貸してください
  • 이것 드세요
    これ食べてみてください
  • 메일 확인 해주세요
    メール確認してください
  • 한국어 가르쳐주세요
    韓国語おしえてください

日本語訳は、あえてしていません。
また、がなくても意味自体は同じです。

しかし、相手に何かをお願い・命令する場面ではを入れることで言葉全体を「やわらげる」効果があります。結果としてがないよりは、あった方が「より丁寧で自然」な表現になるわけです。

強いて言えば、日本語の「ちょっと」の雰囲気に近いですかね。例えば、何かを「貸して!教えて!」と直接的に言わずに「ちょっと貸して」や「ちょっと教えて」のようにクッションとして「ちょっと」を入れることで表現がやわらかくなる感じです。

韓国語サイト『こりの日常会話』の運営者「こり」のプロフィール画像
とりあえずは、=お願いを「より丁寧&自然」にさせる効果があるんだ!」と覚えておけばOKです。私も最初は意味不明でしたが、徐々に理解できるようになりました。よって、とりあえずは「そういうものなんだ」とわりきり、あとは感覚がつかめるようになるまで日常会話を聞きつつ待てば良いと思います!

続いて、をまとめて解説します。繰り返しですが、1〜3に比べると使う頻度や範囲が限定的な文法なので「ふーん」程度に理解しておくか、もしくは全て読み飛ばしても問題なしです。

  • 4は「適当に」の意味になる
  • 날씨가 추워야 운동을 할 텐데.
    気温が適度に寒ければ運動をするのに。
  • 너가 공부를 해야 좋은 점수를 받지.
    きちんと勉強すれば良い点が取れるからね。

上記のように「適当に」の意味として使えます。
「少し」と訳すと違う意味になるのでご注意を。

  • 5は「좀=얼마나」の意味になる
  • 진작 청소하면 좋니?
    意訳:最初から掃除すればよかったのに。
  • 날씨가 덥니?
    意訳:気温どれくらい暑い?

「ふーん」程度で流してもらえればOKです。
まずは1〜3の基本を抑えましょう。

  • 例文

칭찬 받으니까 기쁘네요.
褒められて少し嬉しいです。

차가 막혀서 늦을 것 같아요.
車が渋滞してて少し遅れそうです。

누가 도와주세요.
誰か助けてください。

スポンサーリンク

まとめ

「少し/ちょっと」の韓国語조금,を解説しました。

  • 「조금」と「좀」の違い
  • 違い①:「」は「조금」の略語(=よって、意味は同じ)
  • 違い②:しかし、意味が「異なる」ときもある
  • 違い③:「조금」は副詞・名詞、「」は副詞として使う

もしよろしければ、SNSで拡散して頂けますと嬉しいです。なお、質問は「Twitter」で受け付けておりますので、困りごとがありましたらお気軽にどうぞ🙇‍♀️
» こり(@kore_creator)

最後まで読んで頂きありがとうございます。