韓国語が学べる例文集をnoteで発売中!詳細はこちら »
文法

「結局」を意味する韓国語「결국」の使い方【例文付き】

「結局」を意味する韓国語「결국」をわかりやすく解説

「結局」の韓国語결국を解説します。

  • 使えるシーン
  • 結局服を買いました。
  • 結局1日中家にいました。
  • 結局面倒で行かなかった。
  • 結局は寝てしまいました。
  • 結局は無事に到着しました。

こういった文章を作れるようになります。

「結局」を意味する韓国語「결국」

「結局」は韓国語で결국といいます。
漢字語で「結局」と書き、日本語と同じです。

일의 마무리에 이르러서. 또는 일의 결과가 그렇게 돌아가게.
>> コトの終わりに至って。または、コトの結果がそうなって。

つまり、日本語の「結局」と同じ意味、使い方でOKです。
実際の例文を見てみましょう。

  • 결국 ( =결국에 ) 옷을 샀어요
    結局服を買いました
  • 친구는 결국 ( =결국에 ) 안 왔어요
    友達は結局来ませんでした
  • 결국 ( =결국에 ) 그렇게 됐구나
    結局そうなったんだ

補足1:「結局」は物事の結末を表す言葉ですよね。よって「結局〜だった」と「過去形」の文章になることが多いです。なお、過去形の作り方については「過去形「~した」の韓国語「았/었다」の作り方を手順3つで解説」で解説しているのでぜひご覧ください

補足2:결국결국에と置き換えてもOKです。日常会話ではシンプルに결국を使う傾向が強いのですが、とはいえ、両方とも意味上の違いなく使えるのでお好きな方をどうぞ。参考までに、私は결국をよく使います

「補足2」について결국에 = 結局に」となるので変なのでは?と思った人も多いはず。ここについて、もう少し補足します。

結論、繰り返しですが「결국에 = 結局に」でも問題なしです。もちろん日本語的にはおかしいのですが、韓国語では今回に限らずこういった使い方をよくします。例えば「요즘에 = 最近, 오늘에 = 今日, 나중에 = 後で」などもそうです。

なぜそうなるのか?は私もわかりませんが、しかし、はもともと「ある地点」を表す助詞です(解説)。例えば「どこどこ= 場所のある地点」や「いついつ= 時間のある地点」といった感じです。

そう考えると、先ほどの言葉の後ろにをつけるのはごく自然なことだな…とも思えます。ここについて、答えが分かる方いましたらTwitterなどで教えてくださると嬉しいです。

最初は違和感を感じるかもですが、何回も使ってれば意外と慣れてきます。というわけで、変に悩みすぎず、まずは「そういうものなんだな」という軽い気持ちで頭の隅っこに入れておけば十分です。

  • 追加補足:결국은(結局は)

もう1つ補足です。결국の後ろに、助詞の「は(는)」をつけて「결국은 = 結局は」というふうに使うこともできます。なお、こちらも「결국에는 = 結局は」と言っても問題なしです。例えば以下をご覧ください。

  • 결국은 ( =결국에는 ) 잠들어버렸어요
    結局は寝てしまいました
  • 결국은 ( =결국에는 ) 무사히 도착했어요
    結局は無事に到着しました
  • 결국은 ( =결국에는 ) 택시를 놓쳤어요
    結局はタクシーを逃しました

上記のとおりで日本語の「結局は」と同じように使えます。なお、결국은결국에는の使用頻度に関してはそこまで差異がなく、むしろ결국에는を省略した결국엔をめちゃくちゃ使ってる気がします。← 完全に私の主観なので参考までにです。

  • 例文

원래 오늘 나가서 쇼핑하려고 했는데 갑자기 비가 와서 결국 하루종일 집에 있었어요.
もともと今日外出してショッピングしようと思ったんだけど、いきなり雨が降って結局1日中家にいました。

샴푸 사러 가야 하는데 결국 귀찮아서 안 갔어요.
シャンプー買いに行かなきゃなんだけど、結局めんどくさくて行きませんでした。

더 잘까 말까 트위터 보면서 고민하다가 결국엔 일어났어요.
もっと寝るか寝ないかツイッター見ながら悩んで、結局は起きました。

まとめ

「結局」の韓国語결국を解説しました。
意味や使い方は日本語と同じです。

また、補足として결국은も紹介しました。
こちらも日本語の「結局は」と同様に使えます。

なお、それぞれ결국에,결국에는(결국엔)と言うこともできましたね。
機会があったらぜひ使ってみてください(^^)

もしよろしければ、SNSで拡散して頂けますと嬉しいです。なお、質問は「Twitter」で受け付けておりますので、困りごとがありましたらお気軽にどうぞ🙇‍♀️
» こり(@kore_creator)

最後まで読んで頂きありがとうございます。