「必ず」の韓国語「꼭, 반드시」をわかりやすく解説!【違いも】

「必ず」の韓国語「꼭, 반드시」をわかりやすく解説!【違いも】

「必ず」の韓国語반드시を解説します。

  • 使えるシーン
・ごはん作っておいたから必ず食べてね。
・明日絶対行くよ!
必ず成功します。
必ず守ります。

こんな文章を作れるようになります。

  • この記事を書いた人

こり twitter-icon

  • 韓国クリエイター
  • 韓国語歴5年
  • ソウル留学
  • TOPIK6級
韓国語教室のおすすめ7選|比較ランキング+選び方も

おすすめの韓国語教室が知りたい!
おすすめスクール7社+口コミを紹介します。無料体験レッスンも実施中です!

「必ず」の韓国語「꼭,반드시」

2つあります。

  • ①:
  • ②:반드시

順番に解説します。

①:「必ず」の韓国語「꼭」

「必ず行くよ」「必ず食べてね」のように、
「必ず(絶対)○○する」と表現したいときに使えます。

※「絶対」と訳してもOKです。

  • 例文

내일 갈게!
明日絶対行くよ!

밥 만들어놨으니 먹어.
ごはん作っておいたから必ず食べてね。

이거 진짜 좋은 곡이니까 들어봐.
これ本当に良い曲だから絶対聞いてみて。

오늘이 마감이니까 해야 되는데 끝이 안 보여요…
今日締め切りだから絶対やらなきゃなんだけど、終わりが見えないです…

②:「必ず」の韓国語「반드시」

「必ず成功する」「必ず守る」のように、
「必ず(絶対)○○する」と表現したいときに使えます。

※「絶対」と訳してもOKです。

  • 例文

반드시 성공할 거예요.
必ず成功します。

봄은 반드시 온다.
春は必ず来る。

반드시 알아야 해요.
必ず理解しなければなりません。

당신과의 약속이니 반드시 지킬게요.
あなたとの約束なので必ず守ります。

「必ず」の韓国語「꼭,반드시」の違い

違いは、次のとおりです。

  • :カジュアルな表現
  • 반드시:フォーマルな表現

は、日常会話といったカジュアルな場面でよく使われます。

一方の반드시は、日常会話ではほぼ使われません。文章で使われることが多いです。

まとめ

「必ず」の韓国語は、2つありました。

  • ①:
  • ②:반드시

はカジュアルな場面、반드시はフォーマルな場面でよく使われます。

반드시を使ったほうが自分の意志を強く主張できるので、
ぜひ有効に活用してみてください。

以上、おわり m(_ _)m

タイトルとURLをコピーしました