「〜で」の韓国語「에서・로/으로・서/이서」【3つまとめ】

「〜で」の韓国語「에서・로/으로・서/이서」【3つまとめ】

「〜で」の韓国語에서로/으로서/이서を解説します。

  • 使えるシーン
・家映画を見ます。
・スプーン食べます。
・2人遊びます。

こんな文章を作れるようになります。

  • この記事を書いた人

こり twitter-icon

  • 韓国クリエイター
  • 韓国語歴5年
  • ソウル留学
  • TOPIK6級
韓国語教室のおすすめ7選|比較ランキング+選び方も

おすすめの韓国語教室が知りたい!
おすすめスクール7社+口コミを紹介します。無料体験レッスンも実施中です!

「〜で」の韓国語3つまとめ「에서・로/으로・서/이서」

「〜で」の韓国語には、次の3つがあります。

  • ①:場所の「で」→에서
  • ②:手段の「で」→로/으로
  • ③:人数の「で」→서/이서

順番に解説します。

①:場所の「で」→「에서」

1つ目は、場所の「で」です。에서という文法を使います。

言葉のとおり、「ある場所(どこどこ)で〜」というときに使えます。

「家で、会社で、学校で、日本で」などなど「場所+で」という形で使えます!
  • 作り方
名詞+에서

名詞の後ろに、에서をつけるだけです。

・학교+에서(学校で)
・한국+에서(韓国で)

・집+에서(家で)
  • 例文

학교에서 밥을 먹어요.
学校でごはんを食べます。

한국에서 쇼핑을 해요.
韓国でショッピングをします。

에서 영화를 봐요.
家で映画を見ます。

②:手段の「で」→「로/으로」

2つ目は、手段の「で」です。로/으로という文法を使います。

手段とは、なにか目標(ゴール)があって、それを達成するために使う方法のことです。

  • 作り方
名詞+로/으로
・パッチムなし→
・パッチムあり→ 으로

パッチムで使い分けが必要です。

  • 例文

30분 걸려요.
車で30分かかります。

티비 애니메이션을 봐요.
テレビでアニメを見ます。

헤어드라이어 머리를 말렸어요.
ドライヤーで髪を乾かしました。

핸드폰으로 넷플릭스를 봐요.
ケータイでネットフリックスを見ます。

으로 써요.
ペンで書きます。

숟가락으로 먹어요.
スプーンで食べます。

  • 【例外】名詞が「로」で終わるとき

例外があります。

名詞がパッチムで終わるときは、「으로」ではなく、をつけます。

  • 地下鉄で:지하철
  • 鉛筆で :연필
  • 水で  :물

※それぞれ、「지하철으로」「연필으로」「물으로」は、不自然なので、注意です。

例外の覚え方のコツはセットで覚えることです。

法則をきちんと理解することも大事ですが、私はすぐ忘れてしまうタイプなので、例えば、「지하철로」をそのまま覚えてしまいます。

「지하철로」が頭にあれば、ある単語で로/으로のどっちをつけるべきか迷った時に、すぐにこの例外に気づけます。

「지하철로」はが連続してるから、「물」も「물로」が正解か!
  • 例文

지하철 가요.
地下鉄で行きます。

식혀요.
水で冷まします。

③:人数の「で」→「서/이서」

3つ目は、人数の「で」です。서/이서という文法を使います。

「1人、2人、10人」というときに使います。
  • 作り方

作り方は、名詞(人数)の後ろに서/이서をつけるだけですが、パッチムで使い分けが必要です。

名詞(人数)+서/이서
・パッチムなし→
・パッチムあり→이서

例をご紹介します。

  • 혼자(1人で)※하나ではなく、혼자を使う。
  • 이서(2人で)
  • 이서(3人で)
  • 여럿이서(何人かで)

また、「2名で」「3名で」のように間に「名」を入れたいときは、「두 명이서 」「세 명이서」という感じで表現できます。

  • 例文

혼자 공부해요.
一人で勉強します。

여럿이서 파티를 해요.
何人かでパーティーをします。

  • 「家族で、みんなで」と言いたいとき

「家族、みんな」というときの「で」は、少し特殊です。

とくに決まった文法がないので、柔軟に言い換えが必要となります。

  • みんなで:모두 함께,모두 다같이(直訳:みんなと一緒に)
  • 家族で:가족과 함께,가족끼리(直訳:家族と一緒に or 家族同士)

※それぞれ「모두로、가족으로」は、不自然なので、注意です。

  • 例文

우리 모두 다같이 운동을 해요.
みんなで運動しましょう。

가족끼리 여행을 가요.
家族で旅行に行きます。

まとめ

「〜で」の韓国語には、次の3つがありました。

  • ①:場所の「で」→에서
  • ②:手段の「で」→로/으로
  • ③:人数の「で」→서/이서

それぞれ例外や特殊なパターンがいくつかあるので、もう一度整理し、どんどん実践でも使っていきましょう!

以上、ファイティン!

タイトルとURLをコピーしました