韓国語が学べる例文集をnoteで発売中!詳細はこちら »
文法

「〜で」を意味する韓国語「에서, 로/으로, 서/이서」の使い方【例文付き】

「〜で」を意味する韓国語「에서, 로/으로, 서/이서」を解説【まとめ】

「〜で」の韓国語에서, 로/으로, 서/이서を解説します。

  • 使えるシーン
  • 映画を見ます。
  • 学校ごはんを食べます。
  • スプーン食べます。
  • スマホNetflixを見ます。
  • 一人勉強します。
  • 2人遊びます。

こういった文章を作れるようになります。

「〜で」を意味する韓国語「에서, 로/으로, 서/이서」

「〜で」の韓国語には、次の3つがあります。

  • ①:場所の「で」→에서
  • ②:手段の「で」→로/으로
  • ③:人数の「で」→서/이서

順番に解説します。

①:場所の「で」→「에서」

「場所の”“」は에서という文法を使います。
言葉の通り「ある場所(どこどこ)」というときに使えます。

韓国語サイト『こりの日常会話』の運営者「こり」のプロフィール画像
例えば「家で、会社で、学校で、日本で」などですね。
  • 作り方
名詞+에서

簡単ですよね(^^)
名詞の後ろに에서をつけるだけです。

  • 학교에서(学校で)
  • 한국에서(韓国で)
  • 에서(家で)

実際の例をご紹介します。

  • 例文

학교에서 밥을 먹어요.
学校でごはんを食べます。

한국에서 쇼핑을 해요.
韓国でショッピングをします。

에서 영화를 봐요.
家で映画を見ます。

  • 「에서」の例文をnoteで発売中!
【全30コ】韓国語の文法 〜で(에서) の例文集|こりの日常🌙|note
こんにちは、こりです。 さらっと自己紹介します。 ✓韓国語の学習歴は5年 ✓ 過去にTOPIK6級を取得 ✓ blogこりの日常を運営 ✓ Twitterでも発信中です このnoteでは、韓国語 〜で(에서) の例文30コを販売します。 商品の概要については以下の記事をご覧ください。 >>【発売中...

②:手段の「で」→「로/으로」

「手段の”“」は로/으로という文法を使います。
手段とは「目標達成のための方法」のこと。

  • 作り方
  • 名詞+로/으로
  • ↳ パッチムなし:
  • ↳ パッチムあり:으로

パッチムで使い分けが必要です。
実際の例をご紹介します。

  • 例文

30분 걸려요.
車で30分かかります。

티비 애니메이션을 봐요.
テレビでアニメを見ます。

드라이어 머리를 말렸어요.
ドライヤーで髪を乾かしました。

핸드폰으로 넷플릭스를 봐요.
スマホでNetflixを見ます。

으로 한글을 써요.
ペンでハングルを書きます。

숟가락으로 밥을 먹어요.
スプーンでごはんを食べます。

  • 例外:名詞が「로」で終わるとき

例外があります。名詞がパッチムで終わるときは、名詞の後ろに「으로」ではなくをつけます。

  • 地下鉄で:지하철
  • 鉛筆で :연필
  • 水で  :물

※ それぞれ「지하철으로, 연필으로, 물으로」は不自然なので注意です

参考までに、例外を覚えるコツは「セットで覚えること」です。

例えば、私はすぐ忘れてしまうタイプなので「지하철로」をそのままセットで覚えてしまいます。

「지하철로」を丸ごと覚える → 別の単語で로/으로がどっちか迷う → しかし「지하철로」を記憶しているので例外にすぐ気づける、といった感じです。

韓国語サイト『こりの日常会話』の運営者「こり」のプロフィール画像
「지하철로」はが連続してるから「물」も「물로」が正解か!
  • 例文

지하철 가요.
地下鉄で行きます。

연필 그림을 그려요.
鉛筆で絵を描きます。

식혀요.
水で冷まします。

③:人数の「で」→「서/이서」

「人数の”“」は서/이서という文法を使います。
人数とは「1人、2人、10人」のときですね。

  • 作り方

名詞(人数)の後ろに서/이서をつけるだけ。

  • 名詞(人数)+서/이서
  • ↳ パッチムなし:
  • ↳ パッチムあり:이서

パッチムで使い分けが必要です。
実際の例をご紹介します。

  • 혼자(1人で)
    ※「하나」ではないので注意
  • 이서(2人で)
  • 이서(3人で)
  • 여럿이서(何人かで)

また「2名で、3名で」のように、間に「名」を入れたいときは「=名」という単語を追加して「두 명이서, 세 명이서」と表現できます。

※ このとき이서を使っているのは直前の名詞に「パッチムがあるから」です

  • 例文

혼자 공부해요.
一人で勉強します。

이서 같이 카페에 가요.
2人で一緒にカフェに行きます。

여럿이서 파티를 해요.
何人かでパーティーをします。

  • 「家族で、みんなで」と言いたいとき

「家族、みんな」というときの「で」は少し特殊でして、以下のとおり。

  • みんなで:모두 다같이,모두 함께
    直訳:みんなと一緒に
  • 家族で:가족이랑 같이,가족과 함께,가족끼리
    直訳:家族と一緒に、家族同士

※ それぞれ「모두로, 가족으로」は不自然なので注意です

上記のように「柔軟な言い換え」が必要です。
実際の例文でも確認してみましょう。

  • 例文

우리 모두 다같이 운동을 해요.
みんなで運動しましょう。

가족이랑 같이 여행을 가요.
家族で旅行に行きます。

まとめ

「〜で」の韓国語에서, 로/으로, 서/이서を解説しました。

  • ①:場所の「で」→에서
  • ②:手段の「で」→로/으로
  • ③:人数の「で」→서/이서

それぞれ例外や特殊なパターンがいくつかあるので、もう一度整理して実践でも使っていきましょう!

もしよろしければ、SNSで拡散して頂けますと嬉しいです。なお、質問は「Twitter」で受け付けておりますので、困りごとがありましたらお気軽にどうぞ🙇‍♀️
» こり(@kore_creator)

最後まで読んで頂きありがとうございます。