韓国語が学べる例文集をnoteで発売中!詳細はこちら »
文法

「もう」を意味する韓国語「이미, 벌써, 이제」の使い方&違い【例文付き】

「もう」を意味する韓国語「이미, 벌써, 이제」をわかりやすく解説【意味/使い方/違い】

「もう」の韓国語이미,벌써,이제を解説します。

  • 使えるシーン
  • もう注文しました。
  • 電話もう終わったの?
  • もう大丈夫です。

こういった文章を作れるようになります。

「もう」を意味する韓国語「이미, 벌써, 이제」の使い方

  • ①:이미
  • ②:벌써
  • ③:이제

1つずつ順番に解説します。

①:이미

이미は「もう終わった」や「もうないよ」のように、
モノゴトが「すでに完了したとき」に使えます。

  • 例文

오늘 방송은 이미 끝났어요.
今日の放送は、もう終わりました。

이미 늦었어요.
もう遅いですよ。

피자를 이미 주문했어요.
ピザをもう注文しました。

②:벌써

벌써は「もう終わったの?」や「え、もう9時?!」のように、
モノゴトの進みが「自分の想定よりも早いとき」に使えます。

  • 例文

전화 벌써 끝났어요?
電話もう終わったんですか?

벌써 9시야?! 오늘 아무것도 안 했는데…
もう9時なの?!今日何もしてないのに…

벌써 다 먹은거야?
もう全部食べたの?

  • 参考:「벌써부터」

「まだ始まる前の段階なのにもう◯◯だ」や「開始早々もう◯◯だ」のように、
モノゴトが続いているけど、早くもある状態になっていることを強調したいときに使えます。

아직 여름이 시작하지도 않았는데 벌써부터 더워요.
まだ夏が始まってもないのに、もう暑いです。

시험은 내년인데 벌써부터 떨려.
試験は来年なのに、もう緊張する。

부터の文法について詳しくは以下の記事をご覧ください。
»「부터」の文法解説はこちら

③:이제

이제は「もう大丈夫」や「もう行く」のように、
未来に向けた話をするときに使えます。

  • 例文

이제 괜찮아요.
もう大丈夫です。

이제 갈 거예요.
もう行きます。

이제 왔어요.
もう着きました。

「もう」の韓国語「이미, 벌써, 이제」の違い

  • 이미:少し前に全て完了した
  • 벌써:思ったよりも早い
  • 이제:今ちょうど、これから

違いは上記のとおり。
1つずつ解説します。

「이미」は、少し前に全て完了した

「モノゴトが全て完了した」という部分が強調されます。

  • 例文

이미 다 먹었어요.
もう全部食べました。

이미 다 했어요.
もう全部しました。

「벌써」は、思ったよりも早い

「思ったよりも早い」という部分が強調されます。

  • 例文

벌써 다 먹었어요?
もう全部食べたんですか?

벌써 다 했어요?
もう全部したんですか?

「이제」は、今ちょうど, これから

「今ちょうど終わった」という部分が強調されます。

  • 例文

이제 다 먹었어요.
もう全部食べ終わりました。

이제 다 했어요.
もう終わりました。

他にも「もう大丈夫」のように未来に向けて使うこともできます。
つまり「これからはもう」というニュアンスですね。

이제 괜찮아요.
もう大丈夫です。

まとめ

「もう」の韓国語は3つありました。

  • ①:이미
  • ②:벌써
  • ③:이제

違いは次のとおり。

  • 이미:少し前に全て完了した
  • 벌써:思ったよりも早い
  • 이제:今ちょうど、これから

もしよろしければ、SNSで拡散して頂けますと嬉しいです。なお、質問は「Twitter」で受け付けておりますので、困りごとがありましたらお気軽にどうぞ🙇‍♀️
» こり(@kore_creator)

最後まで読んで頂きありがとうございます。