「~しない」の韓国語「안, 지 않다」をわかりやすく解説!【否定形】

「~しない」の韓国語「안, 지 않다」をわかりやすく解説!【否定形】

「~しない」の韓国語안/지 않다を解説します。

  • 使えるシーン
・ごはんを食べません
・かわいくないです

こんな感じで「動詞・形容詞を否定する文章」を作れるようになります。

「名詞を否定する文法」は、次の記事をどうぞ。
»「~ではない・違う」の韓国語「가/이 아니다」を学ぼう【否定形】

  • この記事を書いた人

こり twitter-icon

  • 韓国クリエイター
  • 韓国語歴5年
  • ソウル留学
  • TOPIK6級
韓国語教室のおすすめ7選|比較ランキング+選び方も

おすすめの韓国語教室が知りたい!
おすすめスクール7社+口コミを紹介します。無料体験レッスンも実施中です!

「~しない」の韓国語「안/지 않다」【否定形】

否定表現には、次の2つがあります。

  • ①:
  • ②:지 않다

それぞれの使い方を解説していきます。

①:否定表現「안」

作り方は、次のとおり。

  • 作り方
+動詞・形容詞

動詞・形容詞の「前」につけるのが、ポイントです。

  • 例文

밥을 먹어요.
ごはんを食べません。

책을 읽어요.
本を読みません。

아파요.
痛くないです。

  • 否定表現「안」の注意点

注意点が、2つあります。

  • 注意点①:「안」をつける位置
  • 注意点②:「안」が使えない単語

順番に解説します。

 注意点①:「안」をつける位置

さきほど「안」は動詞・形容詞の「前」につけると説明しました。

正確には「안」は、本来の動詞・形容詞の前につけるです。

・勉強する → 勉強(名詞)+する(動詞)
・運動する → 運動(名詞)+する(動詞)
・掃除する → 掃除(名詞)+する(動詞)

それぞれ、「〇〇+する」でひとつの動詞になってますが、本来は「する」だけが動詞です。「안」は、この「する」の前につけます。

・공부하다 → 공부를 하다
・운동하다 → 운동을 하다
・청소하다 → 청소를 하다
「〇〇하다」のときは、注意しよう。

 注意点②:「안」が使えない単語

있다(ある/いる)
재미있다(おもしろい)
맛있다(おいしい)
알다(知ってる)

こういった単語を否定したいときは、「안」ではなく、専用の単語があります。

・「있다」⇆「없다
・「재미있다」⇆「재미없다
・「맛있다」⇆「맛없다
・「알다」⇆「모르다
否定したいときは「안」ではなく、上の単語を使おう

②:否定表現「지 않다」

続いて、否定形の2つ目「지 않다」を解説します。

  • 作り方
動詞・形容詞の語幹+지 않다
» 語幹とは

動詞・形容詞の「後ろ」につけるのが、ポイントです。

  • 例文

이 옷은 예쁘지 않아요.
この服は、かわいくないです。

믿기지 않아요.
信じられないです。

한국어는 어렵지 않아요?
韓国語はムズカしくないですか?

疑問形にすると、「~ないですか?」という意味になります。

「~しない」の韓国語「안/지 않다」の違い

지 않다の違いは、次のとおり。

  • 違い
  • 「안」は動詞、「지 않다」は形容詞によくつける。
  • 「안」は話し言葉(日常生活)、「지 않다」は書き言葉でよく使う。
  • 「안」は、強い否定の意志も表せる。

とはいえ、どちらも否定の文法です。

さらに、初心者のうちでこんなことを意識するのは激ムズなので、好きな方を使えばいいのかなと思います。

まとめ

否定表現は2つあります。

  • ①:
  • ②:지 않다

「안」は動詞・形容詞の「前」、「지 않다」は動詞・形容詞の「後ろ」につけるのがポイントでした。

以上、否定表現でした。ファイティン!

タイトルとURLをコピーしました