【無料体験あり】おすすめの韓国語スクールはこちら »
文法

「〜は」の韓国語「는/은」をわかりやすく解説!

「〜は」の韓国語「는/은」をわかりやすく解説!

「〜は」の韓国語는/은を解説します。

  • 使えるシーン
  • 学生です。
  • 今日火曜日です。

こんな文章を作れるようになります。

「〜は」の韓国語「는/은」

まずは、作り方からです。

  • 作り方
名詞+는/은

なお、パッチムで使い分けが必要です。

  • 名詞の最後に、パッチムなし→
  • 名詞の最後に、パッチムあり→

順番に解説します。

①:名詞の最後にパッチムなし→ 는

名詞の最後に、パッチムがないときは、「名詞+」の形になります。

  • (私は)
  • 친구(友達は)
  • 도쿄 (東京は)
  • 例文

학생입니다.
私は学生です。

친구 집에 있습니다.
友達は家にいます。

도쿄 사람이 많아요.
東京は人が多いです。

②:名詞の最後にパッチムあり→ 은

名詞の最後に、パッチムがあるときは、「名詞+」の形になります。

  • 오늘(今日は)
  • (本は)
  • 이것(これは)
  • 例文

오늘 화요일이에요.
今日は火曜日です。

어디에 있어요?
本はどこにありますか?

이것 뭐예요?
これは何ですか?

まとめ

「〜は」の韓国語「는/은」は、パッチムの有無で使い分けます。

  • ①:名詞の最後にパッチムなし→
  • ②:名詞の最後にパッチムあり→

以上、ファイティン!