【無料体験あり】おすすめの韓国語スクールはこちら »
留学

韓国留学の不安を解消する方法【5つある/とりあえずは、勉強です】

悩む人
悩む人
韓国留学が不安です。韓国語は話せないし、現地でどうやってお金管理したらよいかも分かりません…。夜くらいはぐっすり眠りたいので、どうすれば不安を解消できるか教えてください。

こんにちは、こりです。
上記の疑問にお答えします(^^)

韓国留学の不安を解消する方法【5つある】

私も過去に留学を経験しました。
当時は、やはり不安の嵐でした。

  • 留学前の不安
  • ①:語学の不安
  • ②:お金の不安
  • ③:将来の不安
  • ④:人間関係の不安
  • ⑤:海外生活の不安

こういった不安は、放置するほど増大します。
悩むだけ無駄なので、今日からでも不安を消していくべきですね。

①:語学の不安

「現地の言葉も話せないのに生活なんてしていけるのかな…」といった不安です。

結論、ひたすら勉強あるのみです。

今の時代だとGoogle翻訳とかがあり、ぶっちゃけ言語ができなくても生活はできるのですが、とはいえ、海外生活となると緊張しますよね…。片言でもいいので、コミュニケーションできると心がかなり落ち着きます。

現在進行系で独学できている人はそのまま継続すればOKです。そして、独学で伸ばせる自信ないよ…という方は、韓国語教室に通って短期集中でガッツリ勉強するのも良いと思います。

【2022年】韓国語教室おすすめ8選!比較ランキングや選び方も紹介
「韓国語教室のおすすめが知りたい。ネットでいろいろ探してるけど、どこが一番良いのか分からない。比較ランキングや、選び方も教えてください。」←こういった疑問に答えます。韓国語教室のおすすめ8選|比較ランキング/韓国語教室の失敗しない選び方/韓国語教室に通いつつ、実践すべきこと/韓国語教室のよくある質問をまとめました。韓国語教室をお探しの方は是非です。

②:お金の不安

続いて、お金の不安。韓国はキャッシュレス決済が当たり前なので、現金派の人とかを見ると皆さんゾクッとしてます。

よくある悩みとして、以下があります。

  • 現金はいくら必要?どうやって管理するの?
  • 決済方法は現金?それともクレカ?
  • 銀行口座の開設はどうやるの?
  • 日本から韓国口座への送金方法は?

現地で対応だと遅いので、事前に準備を進めておいたほうが良いです。

韓国でのお金管理はどうする?現金やクレカ決済、口座、送金方法まとめ
「韓国でのお金の管理方法が知りたいです。現金やカード、両替、銀行口座、ATM、送金など、やることが多すぎて何をどうしたらいいか分かりません...。このまま韓国に行くのは不安です。」←こういった疑問に答えます。留学やワーホリ、就職などで韓国生活をする方は必見です。

このあたりについては、上記の記事で解説しています。

③:将来の不安

「留学」という選択が自分にとって最善なのか、あるいは、留学した後はどうすべきか、といった不安ですね。

失敗することを恐れるよりも、真剣でないことを恐れたい。

これは、パナソニックの創設者である松下幸之助さんの言葉です。人生の岐路で私はいつもこの言葉に励まされています。

将来の選択は私が皆さんにどうこう言えるわけじゃないので控えますが、皆さんがもし失敗の恐れから留学で悩んでいるのであれば、もう一度考え直す時間を作ってみるといいんじゃないかと思います。

大事なのは、自分の人生に真剣に(楽しく)、生きることです。

上記の記事もご参考ください。

④:人間関係の不安

「現地で友達ができなかったら…もし何かあったときに相談できる人がいなかったら…」といった不安。

ここについては、いざというときに相談できる人(友達)を作っておくと良いと思います。詳しくは、「韓国人の友達の作り方4つ!韓国語が話せなくても友達作りは可能です」で紹介しています。

しかし、実際はそこまで心配不要です。
というのも、意外と友達できますよ。

留学当時の私も、終始孤独な留学生活を想像しつつ渡韓したのですが、初日から仲良くしてくれる人が現れました。なので、あまり心配しなくていい気がします。

⑤:海外生活の不安

海外生活全般における不安ですね。

結論、留学前に準備するしかないですね。
あとは、現地で臨機応変に対応です。

【準備】韓国留学に必要なもの!持ち物リスト16選【必須+おすすめ】
「韓国留学に必要な持ち物が知りたいです。何を準備すればいいのか、教えてください。」←韓国留学を経験した私が、こういった疑問に答えます。韓国留学に必要なものリスト+韓国留学に必要だが、現地調達でOKなもの、の2部構成でご紹介します。留学を検討している方は是非。

上記の記事で留学に必要なものをまとめていますので、ご参考ください。

留学の不安は、たいてい勉強で解消できる

少しでも迷ったら、勉強です。

「勉強は留学中にしよう」は間違い

語学力を高めるために留学したいと言いつつ、留学前にまったく勉強しない人をよく見かけますが、これは間違いです。

正しくは「留学前も、留学中も勉強する」です。

かなりスパルタな意見かもですが、実際のところ「勉強せずに、留学不安…」というのは矛盾してますよね。

留学する目的が「語学を身につける」なのであれば、勉強こそが不安を解消する一番重要な準備かつ、最も本質的な準備のはず。

ちょろっと話せると、留学はめちゃ楽しい

現地生活=アウトプットの宝庫なので、少し話せる人と、まったく話せない人では、その後の結果が雲泥の差です。

  • 海外のレジでお会計する
  • 海外の居酒屋で注文する
  • 海外の友達と遊び呆ける

上記のとおりで、ほんとに些細な場面でも語学を試せる機会がたくさんあります。片言でもいいので、少しでも話せるように勉強しておくことをおすすめします。

というわけで、今回はここまで。記事の冒頭でもお伝えしましたが、不安は放置してても余計に増大するだけです。今日からでも少しずつ準備すると、気持ちがスッと楽になるので、皆さんコツコツ頑張りましょう(^^)

最後まで読んで頂きありがとうございます。