【中学生必見】韓国語を爆速で伸ばす勉強法【結論:他人の5倍行動しよう】

【中学生必見】韓国語を爆速で伸ばす勉強法【結論:他人の5倍行動しよう】

こんにちは、こりです。

これから先の長い学生向けに、韓国語の勉強法について語ります。

  • この記事を書いた人

こり twitter-icon

  • 韓国クリエイター
  • 韓国語歴5年
  • ソウル留学
  • TOPIK6級
韓国語教室のおすすめ7選|比較ランキング+選び方も

おすすめの韓国語教室が知りたい!
おすすめスクール7社+口コミを紹介します。無料体験レッスンも実施中です!

中学生に最適な勉強法は「行動」です

いきなり結論ですが、中学生に最適な勉強法は「行動」です。

【実体験】行動すると爆速成長できる

行動すると爆速で成長できます。
以下、私の行動の一部です。

  • 韓国の友人と付き合う
  • 韓国へ一人旅
  • 韓国語コンテンストに参加
  • 韓国留学
  • ワーホリ準備中(現在)

机上での勉強も大事ですが、
それ以上にリアルでの付き合いが大きな成長につながりました。

とはいえ、いきなり行動しろと言われても…となりますよね。

まずは小さなことから始めればOKです。

まずは小さなことから始めればOK

いきなり「海外に旅しろ」といわれてもムリなので、
まずは小さい目標を立て、少しずつ行動していけば問題なしです。

例えば、韓国人とチャットしてみるなど。

最近はネットでカンタンに人とつながれるので、
今すぐできることがたくさんあります。

【悲報】大人になると行動力は衰える

大人になると行動力が衰えます。

理由は以下のとおり。

  • 時間がない
  • 行動が怖くなる

大人になり、会社で忙しくなると、行動する時間がなくなります。
また、失敗すると仕事や私生活に影響が出るため、下手に行動できないわけです。

一方、夏休みといった長期休暇がある学生は「時間が武器」です。
失敗しても若いので、ダメージゼロです。

これを活かさないのはモッタイナイ…
というわけで、今すぐ行動しましょう m(_ _)m

【本質】「勉強法=教科書」の思考は捨てよう【中学生の今がチャンス】

「勉強法」というと、机の上で教科書を広げ、ノートを取る…と、こんなことを想像するかもです。

これもひとつの勉強法ですが、これだけではないということに注意です。

勉強法に正解はない

ここはかなり本質的な話ですが、意外と掴めていない人もいるので断言します。

勉強法に正解はありません。

10年、20年前にYoutubeで韓国語を勉強する人がいましたか?
オンライン授業を受講する人がいましたか?

結論、いないですよね。(そもそもYoutubeやオンライン授業が普及していなかったので。)

つまり、勉強法は時代によってどんどん変わり、そのときには一番効率的に見えた勉強法も時が経てば別のもっと効率的な勉強法が登場するということです。

なので、勉強法に正解を求める思考は今日で捨てましょう。

1つの勉強法にこだわると逆に停滞する

唐突ですが、ひとつ質問です。
みなさんが韓国語を勉強する目的ってなんですか?

おそらく、「上手くなって友人と会話したいから。韓国ドラマを字幕なしで見たいから。」といった目標を持ってる方が多いのではないでしょうか?

勉強法というのは、このゴールを達成するための「手段」に過ぎません。
目的に辿り着くための方法は何百、何千通りとあるわけです。

私も韓国語の学習歴4年以上ですが、その間ずっと同じ勉強法だけをしてきたかというとそうではなく、試行錯誤しながら常に勉強スタイルを変えています。

勉強法にこだわると、今の自分に一番ピッタリな勉強法を自ら排除しかねないので、絞り込まないことが大事です。

【中学生向け】自分に合った韓国語の勉強法を探す方法【結論:楽しみつつ継続できるか】

勉強法は自分に合った方法を探すことが重要です。
そのうえで、どうやったら探し出すことができるのかを書きます。

結論からいうと「楽しみつつ継続できるか」が全てです。

机の上で勉強していて楽しくないなら、ぶっちゃけ、ほぼ効果なしです。
楽しいことをしましょう。

楽しければ継続でき、それが結局上達への近道になります。
しつこいですが、上達したければ楽しいと思える勉強法を探すことが最優先です。

まとめ

今回は、中学生向けに韓国語の勉強法について執筆しました。
参考になれば幸いです。

最後に、ここまで読んでいただいた方へ。
今日から新しく行動することは決めましたか?

決めてないなら、ぜひ考えてみてください。
以上、おわり m(_ _)m

タイトルとURLをコピーしました