【韓国語の勉強】モチベーション最大化5つの方法【結論:締切を作る】

こんにちは、こりです。

  • この記事を書いた人

こり twitter-icon

  • 韓国クリエイター
  • 韓国語歴5年
  • ソウル留学
  • TOPIK6級
勉強してるけど、モチベーション上がらないなぁ…
だれかやる気スイッチONにして…

こんなお悩みを解決します。
今回の思考法を取り入れれば、よりモチベーション高く勉強できるはずです。

韓国語教室のおすすめ7選|比較ランキング+選び方も

おすすめの韓国語教室が知りたい!
おすすめスクール7社+口コミを紹介します。無料体験レッスンも実施中です!

【韓国語の勉強】モチベーション最大化5つの方法

結論からいうと、「締切を作る」です。

これだと少しわかりずらいかもですが、
要するに、「頑張りざるを得ない状況をつくる」ということです。

韓国語を伸ばしたいけど、どうすればいいかわからない…という時は、
「頑張りざるをえない状況をつくる」といいですよ。
・韓国語コンテストに参加
・試験を申し込む
・留学エージェントとまず手続きする
・航空チケットをまず予約
・コミュニティに参加
人間追い込まれると勝手に頑張れます。

もう少し具体的に、私の実体験を踏まえながら解説していきます。

①:韓国語コンテストに参加

モチベーションが圧倒的に上がるしくみは以下の通りです。

コンテストに参加申請を送る

コンテストで失敗したらどうしよう…

今の実力じゃ確実に失敗するな…

よし、いけるとこまで頑張ってみよう。

モチベーション爆上がり

単純ですが、この方法はかなり使えます。

オススメは、駐日韓国文化院が主催しているイベントに参加することです。

  • 話してみよう韓国語
  • 韓国交流作文コンテスト

私は、上記2つに参加しました。韓国語のセリフで簡単な演技をしたり、韓国語で作文を書いたりするイベントです。

他にも、料理教室や美術の展示会、Kpopコンテストなど様々なイベントを開催してるので、参加してみることをオススメします。

なお、参加への一歩が踏み出せない方は、友人と一緒に出るのもありです。ぜひ誘ってみましょう。

あと、友人や家族をコンテストに招待するのもアリです。恥ずかしいかもですが、余計に気合いが入り、頑張った分だけほめてくれるはずなので、自信にもつながります。

②:試験を申し込む

試験を受ける方はたくさんいますが、どうせ受けるなら、はやく申請を送りましょう

おそらく受験に至る思考は、大半の方が、次のとおりだと思います。

資格が欲しいなぁ、力を試してみたいなぁ。

あ、2か月後じゃん、〇級なら狙えるかな?どうしようかな…

挑戦してみるか

ポチ。

モチベーションを最大限引き上げるなら、こんな感じです。

資格が欲しいなぁ、力を試してみたいなぁ。

あ、2か月後じゃん

挑戦してみるか

ポチ。

「〇級なら狙えるかな?」を考える時間がもったいないし、それを考えてるうちに、「やっぱやめとこ。」となってはなおさらです。

悩む前にポチって、勉強してしまいましょう。私はあまり資格に興味がなかったのですが、力を確認するために受けてみました。

初受験だったので、ぶっちゃけ、何級とれるかなんてまったくわからなかったですが、そんなことに悩んでても時間のムダですので、とりあえずポチりました。

すると、後戻りできないので、頑張って勉強する。そしたら、受かった。それだけです。シンプルですね。

何級を目指すのかはそのあと考えれば、大丈夫です。挑戦するかしないかはそもそも考える必要ありません。

③:留学エージェントと手続きをする

私の過去のツイートです。

私はお金がないのに留学を決意しました。当時の貯金はほぼゼロ。目標金額は50万。入金の締切まで3ヶ月。
ノースキルだったので、バイトを3つ掛け持ちして愚直に稼いだ。
留学中は1日8時間勉強しましたが、もはや授業=ご褒美という感じで、とにかく幸せだった。
勉強も遊びも全力の留学でした。

ここまでするのはやりすぎかもですが、とはいえ、効果的。

留学はするかしないか、かなり悩むところですよね。参入障壁が高い分、「しない。」という選択肢も起こり得やすくなります。

相当治安が悪い国であれば話は別ですが、幸い韓国で治安の心配をする必要はそこまでないです。さきにポチるとこんなモチベーションになる。

「申し込んじゃったから、今から準備しなきゃ。」「こんなにお金をかけてるんだから、事前に勉強しなきゃ。お金稼がなきゃ。」

留学は費用がかかる分、モチベーション効果が高いですね。

とはいえ、留学となると簡単にポチれとは言えないので、まずは、留学エージェントの方や、留学経験のある友人に相談してみるといいかなと。

留学エージェントでも相談は無料で受け付けてると思います。「ポチれ=相談」という感じですね。一人で悩んでても解決しないので。

実際私は、留学エージェントの方にまず相談しました。

「留学は4か月先だから、2か月前くらいに申し込めば間に合う。」といわれたのですが、速攻で申し込みました。

申し込んじゃったので、その時点から手続きが始まるわけです。

この段階で「勉強しなきゃ。お金貯めなきゃ。」という思考に切り替わり、モチベーション高めを保ちつつ、わりと無駄のない行動ができたのかなと思ってます。

④:航空チケットを購入

「いきなり留学もなぁ。」という方は、一度現地の雰囲気を経験しとくだけでも生活のイメージがつかめるようになります。

留学の練習として行ってみるでもいいですし、普通に旅行するだけでも、力試しでき、その後の勉強のモチベーションにつなげることができます。

私は、韓国にひとり旅をして、そこで留学を決意したので、こういう流れもありかなと。

ソウルを観光した後、地方へ行ってみるのもオススメです【韓国の地方旅】江陵(カンヌン)旅行もオススメです【観光体験記】

ソウルは日本人慣れしてるので、日本語で案内されちゃうからです。

【韓国の地方旅】江陵(カンヌン)旅行もオススメです【観光体験記】
韓国に旅行するなら江陵(カンヌン)がおすすめです。韓国ドラマ『トッケビ』やBTSアルバムの撮影地もあり、意外と知られていない隠れた穴場の観光地です。ソウル以外の場所も旅行してみたいという方必見です!

⑤:コミュニティに参加

コミュニティというとあいまいですが、学生なら韓国サークルや部活、それ以外の方でも、オンラインサロンやリアルにあって勉強会・飲み会といった企画がたくさんあります。

勉強仲間がいると、やっぱり刺激になるので、モチベーション高く勉強もできます。無料で参加できるものもあるので、オススメの方法です。

[韓国語 オンラインサロン] [韓国語 コミュニティ]といった感じで調べるといろいろ出てくるので、ぜひググってみてください。

【韓国語】勉強のモチベーションは、行動してつくろう

改めてになりますが、人間追い込まれたら頑張る生き物です。

「韓国語で恋人とはなしたい。」「ドラマを字幕なしで見れるようになりたい。」という目標があるとしたら、まずはポチることで、ゴールまでの明確な手順が見えてきます。

最後に。「考える前にポチろう。」

タイトルとURLをコピーしました