【無料体験あり】おすすめの韓国語スクールはこちら »
エンタメ

韓国映画を観るなら「WATCHA」が優秀です【初月無料/Netflixと比較・評判】

こんにちは、こりです。
上記の疑問にお答えします(^^)

韓国ドラマを54作品、完走しました。
話数に換算すると、計864話ほど観たことになります。

今回は、韓国ドラマ・映画好きが集う動画配信サービス「WATCHA(ウォッチャ)」を紹介します。

  • 本記事の結論
  • 韓国映画なら、WATCHA
  • 1ヶ月間、無料体験できます

上記のとおり。ここを深ぼっていきます。

  • 本記事の内容
  • 韓国発の動画配信サービスWATCHA(ウォッチャ)とは?
  • WATCHAとNetflixの違い【結論:プランはWATCHAが優秀】
  • WATCHAの韓国作品のラインナップと評判は?

韓国発の動画配信サービスWATCHA(ウォッチャ)とは?

韓国発の動画配信サービス(VOD)のこと。
他サービスだと、NetflixやAmazonプライムが有名ですね。

ちなみに、韓国でのWATCHAのシェア率は6%ほど。

これは、U-NEXTやディズニープラスと同程度のシェア率。
韓国ではすでに誰もが知っている、知名度の高いサービスです。
  • WATCHAの詳細
読むだけではイメージが湧かないと思うので、一度HPをご覧ください m(__)m

ベーシックとプレミアムの2プランがある

プランは、2つあります。

WATCHAのプランベーシックプレミアム
月額の料金869円(税込)1,320円(税込)
同時に観れる台数1台4台
画質フルHD(1080p)
→高画質
4K(2160p)
→超高画質
  • ベーシックプランで、フルHD画質(1080p)の作品が観れる

あとでもお話しますが、Netflixのベーシックプランは画質がSD(480p)です。
つまり、WATCHAだと、Netflixよりも画質が圧倒的に良いということ。

あまりピンとこないかもですが、とにかく画質が良いので、
ストレスフリーで韓国作品を鑑賞できます m(_ _)m

  • まずは、0円でお試し

初月(31日間)は無料で作品が見放題です。
» WATCHAを試してみる

なんと、お試しであれば「プレミアムプラン」を選んでもOK。

人生で1度は、ソファで4K動画を満喫したかった方、是非です m(__)m

WATCHAとNetflixの違い【結論:プランはWATCHAが優秀】

まずは、両サービスのプランをお見せします。

Netflixのプラン

プランは3つあります。

Netflixのプランベーシックスタンダードプレミアム
月額の料金990円(税込)1,490円(税込)1,980円(税込)
同時に観れる台数1台2台4台
画質SD(480p)
→標準画質
HD(720p/1080p)
→高画質
4K(2160p)
→超高画質

WATCHAのプラン

先ほどと同じ図表です。プランは2つ。

WATCHAのプランベーシックプレミアム
月額の料金869円(税込)1,320円(税込)
同時に観れる台数1台4台
画質フルHD(1080p)
→高画質
4K(2160p)
→超高画質

結論:すべてWATCHAが優秀

料金、同時視聴台数、画質のすべてにおいてWATCHAが上回っていますね。
個人的に、ベーシックプランでフルHD(高画質)なのは、かなり高得点。

料金についても、家族など複数人で使いたい場合のプランが1,320円と
Netflixよりも毎月600円以上おトクです。

控えめに言って、優秀ですね。

  • WATCHAの結論
  • Netflixよりも、料金が安い
  • とくに、家族で見るとおトク
  • 画質が素晴らしい

WATCHAの韓国作品のラインナップと評判は?

残念ながら、ラインナップは会員しか見ることができません。

WATCHAは、韓国映画が優秀

ラインナップは前述の通りですが、WATCHAはもともと「映画レコメンド」のサービスとしてスタートしており、韓国映画作品が豊富なのが特徴。

よって、結論は以下のようになります。

WTACHAの評判

Twitterから評判や口コミをピックアップしました。

上記の通り。

映画作品のラインナップに関する好評が多めです。
というわけで、今回はここまで。

  • 気になった方は是非です m(__)m

韓国映画ならWATCHA。お試しあれ。
» WATCHAを試してみる